ワンランク上の抗菌お掃除テクニックワンランク上の抗菌お掃除テクニックお掃除の達人 大津たまみ

ランドセルランドセル

子どもが6年間使用するランドセル。キレイな状態を保つのも大切ですが、もっと気を配りたいのが、手が触れている取っ手の部分。真っ黒になっているのはお手入れサイン。
キレイにしたら除菌・抗菌で子どもを守りましょう。


  • 1.
    乾いた布で表面を拭きとります。

  • 2.
    手垢が付きやすい箇所は柔らかいスポンジに中性洗剤をしみ込ませて拭きます。
    水拭きし乾拭きする。

  • 3.
    最後はイータックをシュ!

  • 4.
    拭きあげます。

通学帽通学帽

汗をいっぱいかく帽子。夏はこまめに洗濯できればいいのですが、型崩れや色落ちが気になってなかなかできないことも多いと聞きます。
2週間に1度は洗濯をして、毎日のお手入れはイータックをシュ!と一拭きしておきましょう。


  • 1.
    洗濯ネットに入れて洗濯機に入れます。

  • 2.
    形を整えながら干します。

  • 3.
    帽子の中にイータックをシュ!

  • 4.
    帽子の外もイータックをシュ!

おもちゃおもちゃ

口の中に入れる可能性のあるおもちゃは菌の繁殖が気になります。
なんでも口の中に入れてしまう時期には、除菌・抗菌に気をつけていきましょう。
愛情のシュ!ですね。


  • 1.
    汚れが激しい時は中性洗剤をつけて洗います。
    細かい箇所は、ブラシで汚れをかきだしながら取り除きます。

  • 2.
    水で流してしっかりと乾かします。

  • 3.
    乾いたらイータックをシュ!

  • 4.
    拭きあげます。

ぬいぐるみ(リビング同様)ぬいぐるみ(リビング同様)

子どもが大切にしているぬいぐるみ。なんだか黒ずみが出てきたらお手入れサイン。
汚れを落としたら除菌・抗菌しておきましょう。
持続性の高い抗菌剤を使用するのがポイントです。


  • 1.
    洗えるぬいぐるみかどうか確認します。
    洗えるぬいぐるみは洗濯ネットに入れて洗濯機で洗います。
    洗えないぬいぐるみは汚れが激しい箇所のみ部分洗いをする。

  • 2.
    干して乾かします。

  • 3.
    乾いたらイータックをシュ!

テーブルテーブル


  • 1.
    ホット重曹水をスプレーし、マイクロファイバーで拭きあげます。

  • 2.
    マイクロファイバーで水拭きをして乾拭きをします。

  • 3.
    イータックをシュ!

  • 4.
    拭きあげます。

椅子椅子


  • 1.
    ホット重曹水をスプレーし、マイクロファイバーで拭きあげます。
    マイクロファイバーで水拭きをして乾拭きをします。

  • 2.
    イータックをシュ!
    拭きあげます。

掃除のプロによる!
家のお掃除対策一覧はこちら

ノンアルコール、無香料で多くの場所で使用できます!
「ウイルス・菌をまるごと抗菌化」を実現しましょう!